[ 新着情報 ]  [ 自己紹介 ]  [ 医師の説明 ]  [ 経理屋が書いた病状 ]  [ 治療資料 ] 
[ データ ]  [ FAQ ]  [ 闘病記録 ]  [ 患者を持つ親として ]  [ 医療費 ]  [ リンク
[ 育児日誌 ]  [ 神頼み編 ]  [ がんばれなるくん ]   [ 愛する ]  [ メール ]

「低フォスファターゼ症」ってなぁに?

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
症例・治療資料
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

●「低フォスファターゼ症」全体についての論文・症例

大阪府立母子保健総合医療センター大薗先生の文献(現在大阪大学医学博士)・・・周産期型〜歯限局型までの全般的な内容が書かれています。

周産期型の症例で80日間頑張った”はるくん”から

幼年期型の症例で今2歳の息子さんのお父さんのプログです。(2006/09/11)

以下は、我が子のケースの「乳児型」を中心に資料を集めてあります。

■The Journal of Pediatrics

1997年に書かれた症例の論文。なるあきはこの方法で治療されました。

e-mail From Dr.Barcia(重要

上記Journalを執筆した医師とメールでコンタクトがとれました。(2002.02.08) ← 質問文

次に私の質問に医師が答えてくださいました。(2002.02.15) ← 質問文

Dr.Barciaへなるあきが亡くなったことの報告文です。(2002.03.18)

e-mail from Craig B. Langman, MD

bisphosphonatesの薬で治療した経験のある医師からのメール(2002.09.06) ← 質問文

●Canadian Hypophosphatasia Contact
 

英文翻訳ツール

「低フォスファターゼ症」乳児期型〜成人型全ての患者の世界のネットワークです。

上記CHCに登録ました。同じ病気の20ヶ月の子を持つお母さんからメールが届きました。

上記Web内より引用(乳児型)<TRACY Friday, 10/4/02>

上記Web内より引用(周産期型)<Judy Clarke Thursday, 5/9/02>

Marrow Cell Transplantation For Infantile Hypophosphatasia

骨髄移植をした報告です。その効果はわかりません。Back_up

The Annals of Saudi Medicine

サウジアラビアの症例です。特に治療はされなかったようです。Back_up

 これらの文献は我が子が持つ「低フォスファターゼ症」という病気の説明と、その治療方法の参考資料とし使わせていただいております。営業目的で使用している物ではございません。ご理解ください。

up date:2002.11.14